お問い合わせ

Sentinel LDK

すぐに使用できるソフトウェア保護、ライセンシング、およびエンタイトルメント管理システム

Sentinel ライセンス開発キット (LDK) は、受賞歴のあるソフトウェアのコピー対策と知的財産 (IP) 保護機能を、ジェムアルトのエンタイトルメント管理システムである Sentinel EMS のウェブベースのライセンス管理機能と組み合わせた包括的なソフトウェア収益化ソリューションです。Sentinel EMS はオンプレミスでホストすることも、または配信、信頼性、セキュリティを改善するために Sentinel マネージドアプリケーションホスティングサービス上でホストすることもできます。

Sentinel LDK は、クラス最高の保護タイプを3種類、Sentinel HL、Sentinel SL、および Sentinel CL を備えています。物理的に箱を出荷するか、ハイテクデバイスにソフトウェアを組み込むか、電子配信を行うか、またはクラウドでサービスとして製品を配信するかに関わらず、当社のさまざまなプロテクションタイプがお客様の製品を保護します。ジェムアルトの革新的で独自の Cross-Locking™ 技術を備えた Sentinel LDK は、ハードウェアまたはソフトウェアライセンスの配信とロックオプションのどのような組み合わせも利用できるようにします。各保護タイプには次の独自の利点があります:

Sentinel HL を使用したハードウェアベースのライセンシング

Sentinel HL ファミリーのキーは最高レベルのコピー対策と知的財産保護を提供します。Sentinel HL キーはさまざまなタイプとフォームファクターで提供され、キーが物理的に接続されている時にのみアプリケーションのアクセスと実行を可能にすることで、ソフトウェアを保護します。Sentinel HL キーは、セキュリティが一番の関心事であるソフトウェア会社に最適です。回路基板に直接組み込むための追加オプションを備え、保護されるアプリケーションが USB または ExpressCard をサポートするデバイスで実行される場合に理想的です。

Sentinel HL についてご参照ください

Sentinel SL を使用したソフトウェアベースのライセンシング

Sentinel SL キーは Sentinel HL 保護技術に基づいて作られた仮想ソフトウェアベースのキーで、エンドユーザーのマシーンの安全なストレージに常駐します。Sentinel SL を使用することで、物理的な製品を出荷する必要性をなくし、アプリケーションを使用してエンドユーザーが素早くインストールし、起動できるようにします。Sentinel SL は、エンドユーザーがより柔軟性の高いライセンス配信方法を求めるソフトウェア会社に最適です。

Sentinel SL についてご参照ください

Sentinel CL を使用したクラウドベースのライセンシング

Sentinel クラウドライセンシングは、クラウドでのソリューションとして提供されるソフトウェア保護タイプです。ソフトウェア製品に Sentinel クラウドを統合することで、ユーザー中心のライセンシングを可能にし、あらゆるデバイスや仮想マシンからユーザーがソフトウェアにアクセスできるようにします。この保護タイプは、自動で迅速なライセンスイネーブルメント、ユーザー追跡の向上、後払いビジネスモデルの機会のようなメリットを享受したいソフトウェア会社に最適です。

Sentinel CL についてご参照ください

結果として、Sentinel LDK は、エンドユーザーエクスペリエンスを強化し、最終的にソフトウェア収益を最大化しながら、ソフトウェアを保護し、運営のプロセスを簡素化しやすくする、包括的ですぐに使用できるソフトウェア収益化ソリューションをソフトウェア会社に提供します。Sentinel LDK を実装することで、ソフトウェアベンダーは以下が可能になります:

  • ソフトウェアのコピー対策と知的財産の保護 - ソフトウェアの不正使用と不正配布を防止し、競争力の高い知的財産を保護することで、収益性を最大化します。
  • 柔軟性の高いソフトウェアカタログ管理 - ソフトウェアカタログ管理の仕組みを提供し、新規市場への参入などの際、エンドユーザーの視点に立った製品の提供を容易にします。
  • ライセンシング運用の統合と自動化 - ライセンシングに関連した手動の運用をなくして時間を節約し、人的ミスを最小限に抑え、費用を削減します
  • エンドユーザーライセンス管理ツール - 顧客満足度を向上させながら、エンドユーザーの透明性を高め、ライセンシングサポート費用を削減します
  • 先進的な仮想化サポート - 業界初で唯一の FQDN (完全修飾ドメイン名) ロックを使用することで、例えば VMware vSphere vMotion のライブマイグレーションのような新しい仮想化コンセプトのセキュリティーを高めます
  • 詳細な追跡とレポーティング - どのように、いつ、誰によってソフトウェアがアクティブ化され、使用されているかの情報を取得し、製品や事業意志決定能力を向上させます

Sentinel LDK は、単一のソリューションでハードウェア、ソフトウェア、およびクラウドベースのライセンス提供、ロック、および管理オプションすべてを提供する、最初で唯一のライセンシングソリューションです。このソリューションに、ユーザビリティ、エンドユーザーの透明性、統合、およびセキュリティを継続的に強化するという当社の取り組みが組み合わされます。Sentinel をお選びいただくお客様は、今日、明日、そして将来の事業目標に適切なライセンシングおよびエンタイトルメント管理フレームワークの配備に必要なツールをお選びいただいていることになるのです。


 

製品概要 - Sentinel LDK

ジェムアルトのすぐに使用可能なソフトウェア保護、ライセンシング、エンタイトルメント管理システムである Sentinel LDK について、詳細をご参照ください。

製品概要をダウンロード

LEAP ニュースレター

LEAP は、ソフトウェアライセンシング、エンタイトルメント、保護にに関して年 4 回発行される重要なガイドです。

ニュースレターを読む


 

Sentinel LDK 保護タイプ


 

Sentinel LDK の特徴


サポートされているオペレーティングシステム


Sentinel LDK Run-time Environment

  • Windows (x86) XP SP3
  • Windows (x64) XP SP2
  • Windows Vista SP2
  • Windows 7 SP1
  • Windows 8.1 SP1
  • Windows Server 2003 SP2
  • Windows 2008 SP2
  • Windows 2008 R2 SP1
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows 10

(x86 のみ) Windows XP Embedded standard
(x86 のみ) Windows 7 SP1 Embedded standard

Sentinel LDK ベンダーツール (x86 および x64)

  • Windows XP SP3
  • Windows Vista SP2
  • Windows 7 SP1
  • Windows 8.1 SP1
  • Windows Server 2003 SP2
  • Windows 2008 SP2
  • Windows 2008 R2 SP1
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows 10

注記: 最新サービスパックとセキュリティー更新プログラムをインストールする必要があります。

Sentinel EMS サービス (x86 および x64)

  • Windows XP SP3(x86) および SP2(x64)
  • Windows Server 2003 SP2
  • Windows 2008 SP2
  • Windows 2008 R2 SP1
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Vista SP2
  • Windows 7 SP1
  • Windows 8.1 SP1
  • Windows 10

データベース

  • Microsoft SQL Server 2005 x86/x64
  • Microsoft SQL Server 2005 Express Edition (リモート接続を有効にする必要があります) x86/x64
  • Microsoft SQL Enterprise 2008 x86/x64
  • Microsoft SQL Enterprise 2008 R2 x86/x64
  • Microsoft SQL Server 2012 x86/x64
  • Microsoft SQL Server 2012 R2 x86/x64
  • Microsoft SQL Server 2014 x86/x64 

注記: ここに記載されたオペレーティングシステムのバージョンは、ジェムアルトがテストを行い、Sentinel LDK と完全な互換性があることが検証されています。古いオペレーティングシステムのバージョンも完全に互換性がある可能性がありますが、保証されていません。互換性とセキュリティ上の理由のため、ジェムアルトではオペレーティングシステムに最新の修正やサービスパックを適用し、最新の状態に常に維持することをお勧めします。

 

Mac

 

Sentinel LDK Run-time Environment とベンダーツール:

  • Mac OS X 10.7.5
  • Mac OS X 10.8.5
  • Mac OS X 10.9.5
  • Mac OS X 10.10
  • Mac OS X 10.11

注記: ここに記載されたオペレーティングシステムのバージョンは、ジェムアルトがテストを行い、Sentinel LDK と完全な互換性があることが検証されています。古いオペレーティングシステムのバージョンも完全に互換性がある可能性がありますが、保証されていません。互換性とセキュリティ上の理由のため、ジェムアルトではオペレーティングシステムに最新の修正やサービスパックを適用し、最新の状態に常に維持することをお勧めします。

 

Sentinel LDK Run-time Environment とベンダーツール:

  • OpenSUSE 12.3、13.2 (x86 および x86_64)
  • Red Hat EL 6.6、7.1 (x86 および x86_64)
  • Ubuntu Desktop および Server 12.04.3 (x86 および x86_64)
  • Ubuntu Server 14.04 (x86 および x86_64)
  • Debian 6.0.10, 8.1 (x86 および x86_64)
  • CentOS 7.1 (x86 および x86_64)
  • Sentinel LDK Embedded を搭載した Linux ARM

注記: 最新のサービスパックとセキュリティ更新プログラムをインストールする必要があります。
注記: ここに記載されたオペレーティングシステムのバージョンは、ジェムアルトがテストを行い、Sentinel LDK と完全な互換性があることが検証されています。古いオペレーティングシステムのバージョンも完全に互換性がある可能性がありますが、保証されていません。互換性とセキュリティ上の理由のため、ジェムアルトではオペレーティングシステムに最新の修正やサービスパックを適用し、最新の状態に常に維持することをお勧めします。

 

Wine

 
  • Sentinel LDK Run-time Environment は Wine 1.7.28 搭載の Linux プラットフォームでテストされました。

注記: ここに記載されたオペレーティングシステムのバージョンは、ジェムアルトがテストを行い、Sentinel LDK と完全な互換性があることが検証されています。古いオペレーティングシステムのバージョンも完全に互換性がある可能性がありますが、保証されていません。互換性とセキュリティ上の理由のため、ジェムアルトではオペレーティングシステムに最新の修正やサービスパックを適用し、最新の状態に常に維持することをお勧めします。

 
  • Sentinel Envelope は、以下のバージョン向けに設計された Android アプリケーションをサポートしています: 4.1.1、4.2.2、4.3、4.4.2、5.x
  • Android ARM プラットフォームのみがサポートされています (x86 および MIPS プラットフォームはサポートされていません)

注記: ここに記載されたオペレーティングシステムのバージョンは、ジェムアルトがテストを行い、Sentinel LDK と完全な互換性があることが検証されています。古いオペレーティングシステムのバージョンも完全に互換性がある可能性がありますが、保証されていません。互換性とセキュリティ上の理由のため、ジェムアルトではオペレーティングシステムに最新の修正やサービスパックを適用し、最新の状態に常に維持することをお勧めします。

 

Sentinel LDK は、以下の VM プラットフォームへの保護されたアプリケーションのインストールをサポートします:

  • Virtual Box 4.3.28
  • VMware Player 6.0.3
  • Hyper-V Server 2012 R2 (SL のみ)
  • VMware Workstation 11.1
  • VMware ESXi 5.5
  • XEN 4.5
  • KVM (RHEL 7.0、Ubuntu 14.04 Server、Debian 8.x)
  • Parallel Desktop 9 for Mac

 
 

Sentinel EMS ユーザーインターフェイスは、以下のウェブブラウザーを使用してアクセスできます:

  • Microsoft Internet Explorer バージョン 8、9、10、11
  • Mozilla Firefox (32 ビット) バージョン 40 以降

注記: 保護キーにアクセスする Sentinel EMS でのあらゆる操作 (焼き付け、リサイクル、チェックインキー、またはオンラインアクティベーションなど) には 32 ビットウェブブラウザーを使用する必要があります。Sentinel EMS での他のすべての操作は、32 ビットまたは 63 ビットウェブブラウザーを使用して実行できます。

管理制御センター:

  • Microsoft Internet Explorer (32 ビット) バージョン 8 、9、10、11
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox (32 ビット) バージョン 22
  • Google Chrome (32 ビット) バージョン 23 以降
  • (Mac) Safari 5.0、6.0
 
 

LEAP ニュースレター

LEAP は、ソフトウェアライセンシング、エンタイトルメント、保護にに関して年 4 回発行される重要なガイドです。

ニュースレターを読む


特徴

  • Protect Once, Deliver Many, Evolve Often ソフトウェア会社が業務の効率と俊敏性を最大化できるように、事業とエンジニアリングプロセスを分ける設計理念。 
  • 柔軟性の高いライセンシング 永続モデルや時間ベースモデルから、使用量別やサブスクリプションプランまで、業界でも最多のさまざまなビジネスモデルをサポートするオプション。
  • Cross-Locking ハードウェアベースまたはソフトウェアベースのキーの組み合わせによって、ソフトウェア会社がソフトウェアライセンシング戦略を強化できるようにする技術。
  • AppOnChip、ホワイトボックス暗号化、および不正使用、配布、改ざん、リバースエンジニアリングからアプリケーションを保護するためのその他多くの機能を備えた、Sentinel Envelope のような受賞歴のあるセキュリティ機能
  • Sentinel EMS配布やアクティベーションからライフサイクル管理や追跡まで、ソフトウェア会社やエンドユーザーがエンタイトルメントを効果的に管理できるようにするウェブベースの集中型プラットフォーム。 
  • リアルタイムクロック用のオンボードバッテリーなしでの時刻改ざんを防止する Sentinel V-Clock を使用した安全な時刻ベースのライセンシング
  • 便利なマネージドサービス。Sentinel EMS は、改善された配布、信頼性、そしてセキュリティを提供する Sentinel Application Hosting Services 上でホストできます。
  • Sentinel Insight は、ソフトウェア会社やエンドユーザー向けに詳細な使用量追跡およびレポーティングリソースを提供します。

利点

  • 収益を最大化 - ソフトウェアの不正使用や不正配布を防ぐことで、すべての製品とサービスの使用に対して適切な対価を確保します。
  • エンドユーザーエクスペリエンスの向上 - 配備の特定の側面を管理する権限をエンドユーザーに与えることで、費用を削減するだけではなく、エンドユーザーの満足度を劇的に高めます。
  • 事業の俊敏性 - 製品パッケージング、ライセンシング、および価格設定モデルに急いで変更を加え、新しい市場や新興市場に瞬時に対応します。 
  • 費用削減 - 多くの開発組織に負荷を与えすぎるパッケージングの負担をなくし、手動による時間のかかるサポートとカスタマーサービス業務を減らします。
  • ビジネスインテリジェンス - アクティベーション履歴や機能使用状況の情報を活用して、事業決定を促します。


 

製品概要 - Sentinel LDK

ジェムアルトのすぐに使用可能なソフトウェア保護、ライセンシング、エンタイトルメント管理システムである Sentinel LDK について、詳細をご参照ください。

製品概要をダウンロード

LEAP ニュースレター

LEAP は、ソフトウェアライセンシング、エンタイトルメント、保護にに関して年 4 回発行される重要なガイドです。

ニュースレターを読む


 

Sentinel LDK 保護タイプ


 

Sentinel LDK の特徴


Sentinel LDK

受賞歴のあるソフトウェア保護および直感的なエンタイトルメント管理機能のすべてが入った、すぐに使用できるソリューションです! Sentinel EMS でライセンシングに関わるすべての運用プロセスを集中化し、ハードウェアベースとソフトウェアベースのライセンスエンフォースメント技術を活用して、収益を保護できます。

無料トライアル版をダウンロード


fPTF

お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
* ご関心のある分野:
 
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。