お問い合わせ

Sentinel LDKトライアルウェア

安全で制御されたソフトウェア試用版を提供するための理想的なソリューション

 トライアルウェア(試用版ソフトウェア)は、ゲームソフトウェアや組み込みソフトウェアなど、コンシューマー向け/ビジネス向けを問わず、あらゆる分野のソフトウェア製品の強力な販売・マーケティング手段として幅広く使用されています。 トライアルウェアの提供は、エンドユーザーが購入前に製品・機能の適正な評価を行うことを可能にし、潜在的な顧客に、製品の購入を促すことが容易になります。

Sentinel LDKトライアルウェアは、ソフトウェアベンダーが自社製品の試用版/デモバージョンを作成し、ライセンスをセキュアに保護したうえで配布するためのソフトウェアベースソリューションです。 試用版は、機能制限や使用期限といったトライアル条件に基づいて動作します。そのため、これらの条件に反する不正・改ざんを防ぎ、使用期限が切れた後は、ソフトウェアの機能を安全停止させる仕組みが必須です。Sentinel LDK トライアルウェアの安全な仕組みを利用することで、ソフトウェアベンダーの知的財産 および得るべき収益が確実に保護されます。

Sentinel LDKでは、ソフトウェアベンダーが自社のソフトウェア製品を、仮想マーケティングの考え方を採用したスーパーディストリビューション機能を使って容易に展開し、広範なエンドユーザーに届けることが可能です。その際、ソフトウェアベンダーは自社製品をユーザー個々に販売しますが、そのユーザーが会社の同僚や友人、パートナーなどに製品の試用を推奨し、使用体験を共有することができます。 そうした他のエンドユーザーたちが製品を気に入った場合には、即座にそれを購入できるようになります。Sentinel LDKトライアルウェアに備わるこのような仕組みで、ソフトウェアベンダーはさらなる収益向上を図ることができます。

LDK トライアルウェア


Sentinel HL導入企業にソフトウェア試用版作成・管理機能を迅速に提供

Sentinel LDKのKickStart®ライセンシングは、Sentinel HLキーを導入しているソフトウェアベンダーに向けて、ソフトウェア試用版作成・管理機能を迅速に提供する機能です。KickStart®ライセンシングを用いることで、自社のソフトウェア製品に固定時間ベースのライセンシングを適用し、試用版を迅速に作成し配布することができます。これにより、ソフトウェアベンダーは、潜在/既存顧客に対して試用版の迅速な提供と自社製品に対する評価依頼の手段を得ることになります。 KickStart®ライセンシングは、ソフトウェアベンダーが自社製品の評価の仕組みを強化できるだけでなく、物理的なハードウェアキーの送付を待ちきれずにソフトウェアを試用したいといったエンドユーザーのニーズをも満たします。

 


Sentinel SL導入企業にトークンレスの試用版を用いた販売促進アプローチを提供

ソフトウェア試用版/デモバージョンの作成にSentinel LDKトライアルウェアを使用することは、このソリューションが究極のマーケティングツールになることを意味します。Sentinel LDKトライアルウェアによって安全で制御されたソフトウェア試用版は、エンドユーザーが会社の同僚や友人、パートナーなどに気軽に配布して共有することができます。そのため、エンドユーザー側でスーパーディストリビューションチャネルが形成され、潜在的な購入ニーズが喚起・拡大されます。ソフトウェアベンダーは、知的財産がセキュアに保護された状態で、真のバイラルマーケティング (ユーザーの口コミで製品の販促を行う手法) を実現することができます。

 


お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。