お問い合わせ

ソフトウェア使用状況の追跡調査とレポート作成

Sentinel LDKにより、ソフトウェア開発者はソフトウェアの使用開始から終了まで既存の顧客ベースに完全な視認性を持つことができます。 新しい顧客の登録から始まるこの集中管理されたプラットフォームは、簡単で直感的な自動化された処理を提供し、エンタイトルメントを提供して製品を登録します。そして、その一方で、顧客数の統計、製品アクティベーション、および機能の利用状況情報を収集し保存します。

このデータが取得されると、Sentinelのソリューションは、貴社がアクティベーション、機能の人気度などに応じてカスタマイズされたレポートを作成できるようにします。 また、自動化された通知機能により、将来の更新と新たに利用可能になったアップデートについて顧客に通知できるようになります。

Sentinel LDKにより、組織は将来のロードマップの計画を立て、以下の方法で増収の機会を生み出すでしょう。

  • コンプライアンスのレポート作成 – エンタイトルメント追跡調査とレポート作成のツールを提供して、顧客がうっかりして有料ライセンスの期間を過ぎることがないよう、簡単に設定します。
  • エンドユーザの観察 – オプションのエンドユーザ登録で、アプリケーションのコピーをアクティベーションしたすべての個人を識別して直接アクセスできるようにします。
  • ソフトウェアパッケージング最適化 – 製品管理とエンジニアリングは付属機能 (購入時にインストール済みの付属ソフト) を停止して、顧客と見込み客が望む中で最も人気のある機能を含んだソフトウェアパッケージを作成できます。
  • 利用状況傾向の分析 – マーケティングと販売のチームは、カスタマイズされたレポートを利用して、どの製品がいつどのようにして使用されるのかを分析することができます。そして、この非常に貴重なデータを利用して、より効果的な販売とマーケティングの活動を計画し、立ち上げ、そして実行できるのです。

 

Sentinelソフトウェアマネタイゼーションソリューションによるソフトウェア利用状況の追跡調査とレポート作成

Sentinelライセンス実施APIを機能レベルで組み込むことは、利用状況調査の能力の基礎になります。 貴社のアプリケーションの消費を追跡調査するツールが適所に配置されると、Sentinel EMSはすべてのデータの収集と集積を行い、利用状況についてレポートを作成するための集中化された使い易いWebベースのツールをソフトウェアパブリッシャに提供します。

Sentinel EMSは、ソフトウェア保護とライセンシングのソリューションのための、エンタイトルメント管理のバックエンドシステムです。 今すぐ、Sentinel EMSについて学んでください


お問い合わせ

 

セーフネットへご関心をお持ちいただき、有難う御座います。セーフネットへのお問い合わせにつきましては、当フォームに必要事項をご記入いただき、SUBMITボタンをクリックして頂きますようお願い申し上げます。弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

 

お問い合わせフォーム

* メールアドレス:  
* 名:  
* 姓:  
* 企業名:  
* 電話番号:  
* 国:  
* State (US Only):  
* Province (Canada/Australia Only):  
* 市町村  
コメント:  
 


Submit(送信)ボタンをクリックすることにより、私はジェムアルトのプライバシーポリシーに記載されている通り、ジェムアルト及びその関連会社から情報を受け取ることに同意します。