お問い合わせ
  • 利用状況レポーティング

    Sentinelの先進的な利用状況トラッキング機能について、顧客の口コミ評価を得る



  • 貴社の意思決定プロセスはハードデータに基づいていますか?
    貴社の製品またはサービスの将来に関して、十分な情報に基づく意思決定をお望みですか?

    貴社にとって必要なものは、一元化されたプラットフォーム、諸指標の中でもとりわけライセンスアクティベーション、フィーチャ利用状況、カスタマー数を追跡可能なプラットフォームです。収集データからカスタマイズされたレポートを容易に生成できるものとして、試用版からバージョンアップまでカスタマーベースの製品利用状況を、従来にないレベルで見える化して提供します。このような知識を積み上げることで、貴社は将来のロードマップをより効率的に策定できるようになり、顧客のアップセルのチャンスを得て利益を上げることが可能になります。

    このようなきめ細やかなソフトウェア利用状況トラッキングレポーティング機能は、Sentinelソフトウェアプロテクションライセンシングソリューションすべてで中心に位置する機能です。さらに、Sentinelのエンタイトルメント管理システムおよびクラウドソリューションは、この貴重なデータすべてをワンタッチで利用できるようにします。

    • 利用状況トラッキング

      顧客がアクティブに使用しているフィーチャはどれかを見つけ出して、その分野で貴社のR&D投資を最大化し、顧客から人気のないフィーチャを省きましょう。顧客の利用状況に基づいてサポートすべきプラットフォームを決定し、地域的トレンドに応じて貴社の製品のマーケティングを展開します。

    • コンプライアンス確認書

      無権限使用による収入ロスを防止します。コンプライアンス確認書は、顧客が購入ライセンスについてコンプライアンスを維持し、不注意に利用資格を超えないことを保証します。顧客の誠実なソフトウェア利用を確保すれば、貴社は、収入チャンスを見過ごすことがなくなります。

    • 汎用性のあるビジネスモデル

      顧客のニーズに直接応える新しい支払いモデルを導入することで、収入チャンスを増加させます。支払いモデルが時間ベース、実施ベース、コンテンツベースであれ、利用状況データは貴社が最適な支払いモデルを決定するのに役立ちます。

    • 顧客情報

      問題解決に、よりプロアクティブなアプローチを採用します。顧客の利用状況情報により、貴社は導入またはインストールの妨害となりうるような技術的問題の存在を識別することができます。この情報は、貴社製品のユーザーエクスペリエンスをより効果のあるものにして顧客満足度を改善するのに必要な情報を提供します。

    投資効果を最大化するクラウド向けのプライシングおよびパッケージング戦略はどれかを、ホワイトペーパーで確認してください。

    今すぐダウンロード

    GemaltoのSentinelソフトウェア収益化ソリューションについて

    GemaltoはSafeNetを買収することで、オンプレミスベース、組み込みベース、クラウドベースの各製品を開発・販売するソフトウェアベンダーに向けたソフトウェアライセンシング/エンタイトルメント管理ソリューション分野に関して業界トップのプロバイダーになりました。GemaltoのSentinel は、機密保護され、柔軟性と将来性を兼ね備えたソフトウェア収益化ソリューションとして、ソフトウェア業界で最も信頼されているブランドです。